2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっぱれ!引山選手 名古屋国際女子マラソン

名古屋国際マラソンで弘山晴美選手(徳島県出身)が優勝しました。

弘山選手は37歳にしてマラソン初優勝だそうです。

しかも、渋井選手を逆転しての勝利。

非常に、あっぱれです。


ここのところ仕事が忙しくて、お疲れ気味のけいパパも、

同じ徳島人で、同じ30代の彼女が、最後まで諦めずに走る姿を見て大いに刺激を受けました。

引山選手にはオリンピックを目指して頑張ってほしいです。




「けいパパ」が管理人をしているお取り寄せラーメン食べ比べサイト
『Kei's Dining(ケイズダイニング)ラーメン大好き!』
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

道  (フィギュアスケート女子)

遅ればせながら、荒川選手、金メダルおめでとうございます。

早起きが苦手なけいパパはリアルタイムでは見れませんでしたが、再放送で見させていただきました。

けいパパのような素人目にも解るくらい、彼女の演技は優雅さで美しかったと思います。

ライバルのミスでのタナボタの様にも見えますが、プレッシャーのかかる場面で、平常心で自分の実力を発揮できた彼女の精神力の強さの勝利です。


それと、果敢に4回転にチャレンジした安藤選手。

彼女が成功確立の低い、4回転にチャレンジしている姿を見て、一休和尚の言葉を思い出しました。




この道を行けば

どうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一足が道となる

迷わずにゆけよ

ゆけばわかる


(アントニオ猪木さんの詩「道」はこの言葉がベースになっています。)


安藤選手は、結果的に4回転に失敗しましたが、

チャレンジしたことで、これからの道へ進むための一歩が踏み出せたのはないでしょうか。

彼女の今後に期待大です。





「けいパパ」が管理人をしているお取り寄せラーメン食べ比べサイト
『Kei's Dining(ケイズダイニング)ラーメン大好き!』

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

35歳と言えば・・・。

35歳と言えば、サラリーマンでは若手とは言えない年齢です。だからと言って、オヤジと呼ばれるには少々早い。そんな年齢です。

そして少ないながらも部下を持ち、それまで自分一人だけの仕事の結果を考えれば良かったのに、プラス部下の仕事の結果にも責任を負わなければならない、いわゆる中間管理職となってしまいます。

そして、部下が失敗をすると、部下以上に上司から怒られ、部下以上に凹んだりしてしまい、ついつい仕事では安全策を選択しがちになってしまいます。

ゆえに、若手と言われたころより、精神的にも肉体的にもタフさが必要になったりします。

同じ30代のけいパパも然り。

そんな、同世代の35歳の越本隆志選手がボクシングの世界チャンピオンになったとのニュースが・・・。

ダイジェストでしか、試合を見ていませんがチャンピオン相手に一歩も引かず、堂々と打ち合い僅差の判定勝ち。

しかも、日本選手で史上最年長となる35歳24日の新王者が誕生

との事。

恐れ入りました。

チャレンジすること、逃げないこと、諦めないことの大切さを改めて痛感させられました。

最近忘れそうになっていたものを、越本選手に教えてもらいまいした。

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

けいパパ

Author:けいパパ
スポーツとラーメンと家族を愛する徳島県在住の30代の男です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。